decora G.B.Gafas ONLINE SHOP

  • NEWS
  • ABOUT
  • BRAND
  • LENS
  • GUIDE
  • FAQ
  • CONATCT

0

instagramfacebook

ブランドイメージ

decora G.B.Gafas ONLINE SHOP

  • NEWS
  • ABOUT
  • BRAND
  • LENS
  • GUIDE
  • FAQ
  • CONATCT

0

instagramfacebook

  • This is it.
  • 40代から始めたい遠近両用メガネ
  • EYEVAN(アイヴァン)
  • AR Handmade collection
  • 新生活様式の日焼け予防
  • JULIUS TART OPTICAL(ジュリアスタートオプティカル)×G.B.Gafas AR Handmade collection
  • 今季、このサングラス買いました!
  • 父の日ギフト
  • HAROLD(ハロルド)
  • YELLOWS PLUS(イエローズプラス)
  • DE FONTAINE(ドゥフォンテーヌ)
  • SAUVAGE(サバージュ)
  • BLANC..(ブラン)
  • YELLOWS PLUS(イエローズプラス)
  • JULIUS TART OPTICAL(ジュリアスタートオプティカル) × G.B.Gafas SPECIAL OFFER
  • decora
  • G.B.gafas
  • Instagram
  • Facebook
  • This is it.
  • 40代から始めたい遠近両用メガネ
  • EYEVAN(アイヴァン)
  • AR Handmade collection
  • 新生活様式の日焼け予防
  • JULIUS TART OPTICAL(ジュリアスタートオプティカル)×G.B.Gafas AR Handmade collection
  • 今季、このサングラス買いました!
  • 父の日ギフト
  • HAROLD(ハロルド)
  • YELLOWS PLUS(イエローズプラス)
  • DE FONTAINE(ドゥ フォンテーヌ)
  • SAUVAGE(サバージュ)
  • BLANC..(ブラン)
  • YELLOWS PLUS(イエローズプラス)
  • JULIUS TART OPTICAL(ジュリアスタートオプティカル) × G.B.Gafas SPECIAL OFFER
新生活様式の日焼け予防
この時期気になるのが紫外線による日焼け。
この時期気になるのが紫外線による日焼け。
日焼け止めを塗ったり帽子を被ったり、日焼け対策に余念がない方も多いのではないでしょうか?
でも日焼け止めを塗ったり帽子をかぶったりしてお肌の紫外線予防を入念にしていても「目の紫外線予防」に気をつけている方は少ないと思います。実は目に紫外線が入ると、皮膚でメラニンが生成され、日焼けの原因に。そのシミ、そばかすは「目の日焼け」が原因かもしれません。
マスク日焼けが心配…
また、マスク着用がマナー化したこの夏は、日焼けのみならず「マスク日焼け」が心配だという方もいるかもしれません。
「顔にマスク跡がつくのはイヤ…」
マスク焼け対策のために、大きめのマスクをするというのもひとつの方法かもしれませんが、サングラスなどを使って目から入る紫外線の流入をカットした方が、日焼け防止効果は高くなり「マスク日焼け」の心配が少なくなります。
でも、休日はサングラスを使用できても、平日の通勤時にはちょっと使えないな…という方もいらっしゃるでしょう。
マスク日焼けが心配…
そんなときにオススメ!
そんなときにオススメ!
そんなときにオススメなのが、クリアのUVカットレンズです。
濃色レンズと異なり、目を隠す事なく紫外線は99%カット。
紫外線カットにだけ注目すれば、サングラスと変わりはありません。
平日の通勤や通学時に目を守ってくれます。
クリアレンズは遮光効果がないため、眩しさを防ぐなら、目が見えるくらいの薄色レンズを選んでいただければ、必要な遮光性を確保する事が出来ます。
自分のライフスタイルに合ったレンズで紫外線対策
目の紫外線対策でもっとも有効なのが、サングラスで直接紫外線をカットすることです。
サングラスの着用で紫外線が眼におよぼす影響を90%減少させることができるといわれています。
With コロナの新生活様式では、まだまだマスクの着用が続きそうです。
つまり、紫外線対策を考えるとサングラスを掛け、マスクをする状況になるという事です。
想像してみて下さい。「暗めのサングラス」を掛け、マスクを着けている姿を…。
マスク着用でも違和感のないUV カットメガネやサングラスを選ぶ必要があるのです。
UV カット率が高い
UVカット率は紫外線をどれくらいカットできるか表しているので、99%など、できるだけ数値が高いものを選びましょう。
当社でセレクトしているUVカットレンズは紫外線カット率99%になっています。
レンズの色が濃すぎない
レンズの色が濃いと視界が暗くなって瞳孔が開きやすくなる分、紫外線が目に入りやすくなるため、レンズの色が薄いUV カットサングラスを選んだほうがいいでしょう。
マスクの着用が日常的である昨今、マスクと濃色レンズのサングラスとの相性は良くありません。
サイズが合っている・ズレにくい
いくら高性能なサングラスでも、自分の顔にフィットしていないとずり落ちて目に紫外線が入りやすくなります。ジャパンブランドのフレームなら、掛け心地に優れ、サイズも合いやすいため、快適にご使用いただけます。
ファッション性がある
サングラスにはファッションアイテムとしての要素があります。機能性だけではなく、ファッション 性もあるデザインを選んでいただければ、着こなしのポイントになり、毎日の着用が楽しみになってきます。
WOMEN’S RECOMMEND GLASSES オシャレを楽しみたい女性にオススメのフレーム
01 BLANC..(ブラン)
マットグレー× ライトブラウンのクールなラウンドフレーム。今夏は、少しだけ個性的なシルエットと控えめなカラーで圧迫感のないスタイルがオススメです。
当社限定モデル。
B0027-LIMITED COLOR
¥30,800(tax in)
BUY
WOMEN’S RECOMMEND GLASSES 画像
02 BLANC..(ブラン)
セルフレームならではのボリューム感を出しつつ、肌に溶けこむようなクリアフレームと表情のわかりやすい薄いグリーンのレンズで女性的な雰囲気をつくり出します。
B0009-e1-CHAMPAGNE
¥26,400(tax in)
BUY
WOMEN’S RECOMMEND GLASSES 画像
03 YELLOWS PLUS(イエローズ プラス)
メタルパーツに細身のラウンド型セルをミックスしたフレームです。
柔らかなシルエットがフェミニンな印象を引き立ててくれます。
UVカットのクリアレンズならシーンを選びません。
ADELE-518
¥37,400(tax in)
BUY
WOMEN’S RECOMMEND GLASSES 画像
04 ayame(アヤメ)
ゴールドとクリアセルの組み合わせが可愛いコンビネーションフレーム。
透明に近いレンズカラーは、目の表情がわかるので見る側の安心感はぐっと上がります。
FOCUS SUN-CLEAR
¥38,500(tax in)
BUY
WOMEN’S RECOMMEND GLASSES 画像
05 ayame(アヤメ)
端正なシルエットのボストン型フレーム。
フレームカラーがブラウンのグラデーションになっているので柔らかく、顔馴染みが良い一本です。
女性にちょうど良いサイズ感なので悪目立ちしません。
BOSTON-BROWNHALF
¥36,300(tax in)
BUY
WOMEN’S RECOMMEND GLASSES 画像